隙間時間でブログを書く!忙しい主婦でも実践できた方法は?

のアイコン画像

仕事も家事もあって時間がない。ブログを書くコツを知りたい!


ブログ以外にもやりたいことはたくさんある。記事はなるべく早く書いて、時間にゆとりを持ちたいですよね。

私は3人目が生まれてから副業でブログをスタート


私も初心者の時は要領よく書くコツがわからず、とにかく時間がかかっていました。
書いては消してを繰り返し、 1記事を書くのに3日以上かかることもあったほど。

しかし、 限られた時間の中で工夫を重ね、 だんだん効率よく質の高い記事を短い時間で書けるようになってきました。

効率よく早く書けるようになると、

  • ブログにかける時間を変えずに収益をキープ
  • 家族との時間や自由時間が増える

といったうれしい効果にもつながります。

そこで今回は、私が仕事や家事をしながらブログを効率よく早く書くために実践しているコツをご紹介します。

目次

ブログを書く時間がない!効率よく書くコツは?

まず「ブログ記事を書く」といっても、文章を書く以外にも、

  1. 誰に何を書くのかリサーチ
  2. 情報を集める
  3. 記事構成を考える

という細かい作業が必要。

1記事を効率よく書くためには、時間の使い方を工夫しないといけないですよね。

そこで私がいろいろと工夫してきて効果があったコツはこちら。

時間がない!私が効率よく書けるようになったコツ5つ

時間がない中で、ブログを書くのは難しいですよね。

といっても、1日が24時間なのは誰でも平等


いかに時間を有効活用するかどうかが、ポイントです。

そこで、ブログを書く時間効率化のコツは5つ。

  1. 使える時間を生み出す
  2. 隙間時間を活用する
  3. PC時短ワザを使う
  4. 本文は集中して一気に書く
  5. 誰かと一緒に頑張る



では1つ目から見ていきましょう

効率化のコツ① 使える時間を生み出す

ブログを早く書くためには、まず時間をなるべく多く確保することがポイント。
私が時間を確保するために行ったことはこちらです。

  • 朝早く起きて時間を作る
  • テレビをダラダラ見るのをやめた
  • 会社の制度を活用する


まずは朝活です。

毎日2時間はブログを書く時間を確保する

もともとワーキングマザーで忙しかった私は、自分の時間を確保するために朝型生活でした。
ブログを始めてからは朝時間をブログに費やすようにして、大体4時半ころから6時半まで朝の2時間を確保。

子どもが起きたら終了。
なんとなく見ていたテレビは、ほぼ見なくなりました。

流行りのドラマには疎くなった・・

以前は、予約しておいたドラマを観たり、バラエティ番組をぼーっと観たりしていましたが、ブログを始めてからはほぼ見なくなりました。

その他、貴重な時間を確保するため、家事はとにかく時短。

目的なくネットサーフィンをしないなど、細かい時間を減らして時間を作りました。

また、育児のための時短勤務の制度はフル活用。

会社の制度を活用して時間を確保

育児のために取得できる時短勤務制度。

私は就業時間を2時間短縮して、フルタイムに戻すことはやめました

さらにテレワーク利用が可能になると、定期的に利用して通勤時間分の自由時間を確保


とにかくブログを書くときは
「作業時間はここまで!」と、きっぱり終了時間を決めることがポイント。

私の場合、夜型は向いていませんでしたが、朝活だと

  • 家族が起きてくるまで
  • 家を出る時間まで

という強制タイムリミットがあり、集中できました。

そうそう、長期休暇で実家に帰省中も早寝早起きはキープ。
休日は家族が起きてくるのも遅いので、早朝にブログを書く時間が取れました。


続きまして、まとまった時間以外の細切れタイムを活用するコツです。

効率化のコツ② 隙間時間を活用する

ブログを書く時間管理

一言で「ブログを書く」といっても、色々な作業に分割できます。

  1. キーワード選び
  2. リサーチ
  3. 章立て
  4. 画像作り
  5. 本文


この中で、PCに向かうまとまった時間が必要なのは、本文を書く作業だけ。

その他の作業は、

  • ちょっとした隙間時間に
  • スマホや手書きで

作業できます。

また、

  • 記事タイトルの候補
  • 記事の構成
  • 各見出しの内容メモ

は、ノートに書くなど、細切れにできることはいろいろあります。

仕事と家事育児をこなす中、とにかくパソコンを開く時間は貴重。

なるべく、「あとは書くだけでOK!」の状態にしておくことがコツです。

ブログ本文を書き出すまでの準備作業を、同時並行でためておくのもポイント。

隙間時間を活用して書く準備を整える

特に、キーワード選定は一度に複数集めておくと後の作業が楽になります。

もちろん、記事本文をちょこちょこスマホで書くのもあり。

  • 休日、夫が運転する車の助手席で・・
  • 習い事の待ち時間に・・
  • 通勤中の電車の中で・・


など、手が動かせる隙間時間は、何かしら作業をするチャンスです。

両手がふさがってしまう家事(料理や洗濯、片付け)の間は、インプットタイム。

あおはのアイコン画像あおは

ワイヤレスイヤホンで動画や音声を聞いたりして、モチベーション維持!

続きまして、実際にブログ記事を書くときに便利な時短ワザをご紹介しますね。

効率化のコツ③PCの時短ワザを使う

まず、ブログを書く時間を短縮するのに便利なツールはこちら。

  • XMind
  • Googleドキュメント
  • Canva
  • クリップNOTE

記事構成やリサーチに欠かせないのが、マインドマップです。

リサーチにも記事構成にも使えるXMind

マインドマップを書くには手書きでもいいですが、Xmindが便利です。

[blogcard url=”https://jp.xmind.net/”]

あおはのアイコン画像あおは

何を書くかスッキリわかりやすい!
読者さんのお悩みリサーチをメモするにも便利です。

記事構成を考えるときは、中心にタイトル(キーワード)をおいて、大見出し、中見出しと枝葉を伸ばしていきます。


また、ブログの下書きで愛用しているツールはGoogle ドキュメント

ブログの下書きはGoogleドキュメントで

本文を下書きするときは、とにかく文章に集中するべし!
メモ帳を全画面にしてもいいですが、Googleドキュメントは

  • 簡単な単語ミスを指摘してくれる
  • 自動で保存してくれる
  • 保存容量に制限がない


という点が気に入っています。

ブログを書く時間を短縮するコツ
赤い下線で間違いを教えてくれる!


また、本文の中で使う画像や、アイキャッチ画像を無料で簡単に作れるのが、Canva

画像編集はおしゃれで便利なCanvaで

読みやすいブログ作成に、欠かせないのが画像編集。Canvaは 無料で使える素材として、

  • おしゃれなテンプレート
  • 文字フォント
  • イラスト

など、自由に使えて便利。

また、よく使う言葉を登録しておけるツールも活用しましょう。

単語登録で本文をサクサク書いていこう

PCやスマホの単語登録機能は使っていますか?

「めーる」→「xxxxxxx@gmail.com」 など、よく使うフレーズやタグは単語登録。いちいち入力する必要がありません。


PCの単語登録を使うのもいいですが、クリップNOTEは一度コピーした文字列を履歴で管理できる便利なツール。
特によく使うものは、保存してすぐに呼び出すこともできますよ。

あおはのアイコン画像あおは

Shiftキー連打で即起動。
さっきコピーしたフレーズをもう一度貼り付けたい!というときに使える♪

また、PC作業の時短技も使うことでブログを書く時間を短縮しちゃいましょう。

いざPCで記事本文を書くのに便利な技

コピー(Ctrl + C)、切り取り(Ctrl + X)、ペースト(Ctrl + V)などは基本ですが、他にもちょっとした小技が便利です。

よく使うショートカットキー編
  • Ctrl + F 検索
  • Ctrl + Z 操作を元に戻す
  • Ctrl + Y 操作をやり直す
  • Ctrl + N 新しい画面を開く
  • Ctrl+T 新しいタブを開く
  • Ctrl + W 画面(タブ)を閉じる
  • Alt+Tab 画面切り替え
  • Ctrl+Tab タブ切り替え
  • Windows + Dデスクトップ画面表示
  • Windows + [←]/[→] 画面分割

画面やタブはたくさん開きすぎないのがベストですが、ショートカットキーなら簡単です。慣れると作業が断然早くなりますよ。

また、いざ本文を書くときは一気に書き進めるのがコツ。

効率化のコツ④ 本文作成はタイマーを使って集中

ブログを書く時間の中で一番集中して作業するのが、本文を書くこと。

ブログの本文を書くまでに、すき間時間を使って

  • タイトル候補
  • リサーチ
  • 章立て

まで済ませておくのがポイント。


「今から〇時までに書くぞー!」と気合をいれてから、時間を決めて書きます。

お手軽なのが、キッチンタイマー。

あおはのアイコン画像あおは

タイマーを20分にセット。10分前と5分前に音が鳴るのでドキドキしながら集中力を高めます。

とにかく、書く内容が決まっていれば、後はどんどん手を動かすのみ。
時間を決めて集中して書きます!!

また、一人でがんばることも非常に難しいです。誰かと一緒に作業すると効率がUPしますよ。

効率化のコツ⑤ 誰かと一緒にがんばる

特にブログ初心者のときは、

  • 記事の書き方はこれでいいのか
  • こんなときはどうしたらいいのか
  • 時間はあるのにどうも進まない

という悩みがつきもの。


1人で頑張ると進まないし、とモチベーションも下がります。そこで励みになるのが、同じくブログに取り組む仲間の存在。

私もオンラインサロンで仲間のがんばる姿や記事添削で刺激をうけ、辛い時期を乗り越えることができました。

今ではサロン仲間とオンラインで集まり、もくもくと作業をする部活に定期的に参加。

  • 時間内でやることを宣言する
  • 作業後のおしゃべりで近況を報告

といったことが刺激になり、作業もはかどり、モチベーションのもとになっています。

作業する時間が決まっていることで、

  • 時間前にある程度家事を済ませておく
  • 何に取り組むか決めて準備する

といったこともできるので、はかどりますよ。

一緒に作業したり、書いた記事を読んでもらうということができるのもサロンの強み!

では、以上5つのコツでブログを書くスピードが上がった結果、実感していることをお話しますね。

ブログを効率よく早く書けるようになった結果

ブログを書く時間を短縮できると、記事の検証・修正といった書く以外の作業に時間を使えるようになりました。

また、お気づきだと思いますが、時間の効率化は暮らし全般に役立つもの。

  • 仕事
  • 家事
  • ブログ

を、「どうやったら質を高めつつ効率を上げられるかな?」と考える力が身についてきたと思います。やりたいからやる♪」という想いが根底にあることは事実。
好きなことは夢中になっちゃいますよね。

がんばりすぎる必要はないですが、なんでも立ち上げ時期はエネルギーが必要。
限りある時間の中で、集中して効率化できれば、余った時間をのんびりゆっくり過ごすこともできますよね。マインドマップやPCの小技は、普段の仕事にも使っちゃおう。

では最後に今回の内容をまとめますね。

まとめ

ブログを効率よく早く書くコツ
  1. 時間を作り出す
  2. すき間時間を活用する
  3. 時間短縮する技を使う
  4. 本文は時間を計って集中して書く
  5. 誰かと一緒にがんばる

時間は、誰にだって1日24時間。

ブログを書く時間がないとしたら、作り出すしかありません。

まとまった時間以外のすき間時間は、細切れ作業をこなしておくことが時間短縮のポイントでしたね。集中したい朝活中「おかーさーん!」と呼ばれたら、中断ですが・・。

あおはのアイコン画像あおは

いざ本文を書くときは、集中して一気に仕上げるのがコツ。
ーボードのショートカットキーも使いこなしてみてください。


マインド面では、同じ方向を目指す誰かと一緒にがんばるのがコツ。

仲間と一緒にブログを書くことを習慣化することが、モチベーションキープのもとになっていますよ。


また、ブログを書く時間を無駄にしない一番の方法は、正しいやり方でまっすぐ進むことです。

家事もてきぱきできるよう工夫。特に夫の理解を得るため、ブログのことはオープンにして報告したりしていましたよ。


最初から「完璧にうまく書こう!」と気負いすぎずに、まずは慣れることが大事。
ブログを書くのが楽しくなってきたらこっちのものです。記事作成を、楽しんでくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる