ブログ・ホームページ・ウェブサイトの違いって?WordPressとは?

よく聞く「ブログ」「ホームページ」「ウェブサイト」という言葉。いったいどう違うのか、ご存知ですか?

また、なんとなく聞いたことがあるWordpress。いったい何者?なにができるの?いまいちわからない。。

ママたちにそんな疑問を解決していただきたく、それぞれ簡単にお伝えしていきます!

 

ウェブサイト・ホームページ・ブログの違いって?

ウェブサイトとは

まず、ウェブサイトとは、企業やサービスといった何らかのまとまりを持つウェブページ(インターネット上の特定の場所にあるページ)の集まりのことを言います。

 

ウェブサイト(英: website)は、World Wide Web (WWW) 上にあり、一般に特定のドメイン名の下にある複数のウェブページの集まりのこと。

(出典:Wikipedia)

 

例えばYahoo!の場合、「http://yahoo.co.jp/」が、Yahoo!によるニュースなどの各「ウェブページ」が集まった「ウェブサイト」です。

 

ウェブサイトとはウェブページの集まりのこと

ホームページとは

ホームページは、元々は「最初にスタートするページ」の意味です。

 

ホームページ (home page, homepage) とは、本来はウェブブラウザを起動した時に表示されるウェブページなどの画面(ページ)である。また、そこから派生して各ウェブサイトのトップページやウェブサイト全体を指すこともある。

(出典:Wikipedia)

 

つまり、本来はInternet Explorer  や、Safari  といったブラウザを開いたときに、最初に表示されるページのことで、各ウェブサイトで一番上位となるトップページのことを指します。

 

それがインターネットが普及する中で、ウェブサイトのことを「ホームページ」と表現されるようになりました。

企業などが運営するウェブサイトのことを、「公式ホームページ」とか言いますよね。

 

ホームページとはパンフレットや本の目次のようなもの

 

ホームページとは、サービスを紹介する「パンフレット」のようなもので、

 

  • メニュー紹介
  • 価格一覧
  • アクセス
  • 問い合わせ
  • 申し込み方法など

 

をトップに表示して、分厚い本の目次のように、読む人が目的のページにたどりやすくするものと言えます。

 

 

ブログとは

語源は「ウェブ(Web)+ログ(Log)=ウェブ上の記録」。

つまり、時系列の記事が集まったウェブサイトのことです。

イメージとしては日記にコメント機能がついたもので、記事を書いていくだけでウェブサイトになります。

 

ブログ (blog) は、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。「WebをLogする」という意味でウェブログ (weblog) と名付けられ、それが略されてブログ(Blog)と呼ばれるようになった

(出典:Wikipedia)

 

 

WordPressとは?何ができるもの?

つぎに「Wordpress(ワードプレス)」とは、CMS(コンテンツマネジメントシステムの略)の一種で、簡単に言うと、ウェブサイトを自分で作れるシステムのことです。

 

このシステム自体は無料で使うことができます。

 

具体的には下記のような画面を使って記事を書いたり、メニューを加えたりできます。

 

Wordpressの管理画面(ダッシュボード)

 

ちなみに、ブログ記事を書く画面は下記のような感じです。

 

Wordpressで記事を書く画面

 

シンプルで、あまり派手ではありません。。

 

このシステムを使うことで、「ブログ」風にも、「ホームページ」風にも、「ホームページにブログを埋め込んだような形」にも、好きなように作ることができます。

 

WordPressでの記事の書き方 では動画つきで、投稿方法をお伝えしていますので良かったらご覧くださいね。

 

WordPressの特徴

アメブロの注意点と共にWordpressの特長をお伝えした以前の記事   にも詳しく書いておりますが、Wordpressの特長は、なんといっても世界に一つのオリジナルサイトができるということだと思います。

 

自分のためだけではなく、自分のサービスや発信する情報を求めている人にとって、インターネット上でいつでも出会える場所が作れます。

 

さらには、資産として残るし、広告収入で稼げるし、コツコツがんばれば、検索結果に上がってきやすいような工夫(SEO対策)もすることができます。

 

 

WordPressの始め方

WordPressを始める基本的な手順は以下です。

 

  1. インターネット上に自分だけの場所(サーバー)を借りる
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressを借りた場所(サーバー)にインストールする

 

 

 

見た目はどうやって変えるのか?

サイトをどんな見た目にできるのか?は、結構気になるところだと思います。

これはさきほどの管理画面から「テーマ」を変更することで色々と変えることができます。

 

「Wordpress テーマ」で調べると膨大な数のページが表示されると思いますが種類としては、無料のものから有料のもの、外国産や国産のもの、数えられないくらいのテーマが存在します。

 

Wordpressで選べる見た目(テーマ)

 

外国産のものだと、日本語のフォントに違和感がありまくりだったりするので、国産のほうが扱いやすいとか、カスタマイズして自分仕様にしたりとか、いろんな見た目にすることができます。

 

 

機能もいろいろ増やせます

見た目だけでなく、機能も好きなように入れられます。

これは先ほどの管理画面から「プラグイン」を追加することで増やすことができます。

 

例えば、よくあるものとしては、

  • お問い合わせフォーム
  • 写真ギャラリー
  • カレンダー

 

といった、ページに組み込むものから、

  • 検索対策
  • バックアップ
  • サイトの表示速度を改善

 

など、見た目には出てこない機能まで様々です。

 

「テーマ」と同じく、「プラグイン」もいろいろな種類があり、自分のサイトに必要な機能を選んで組み込んでいくことができます。

 

 

 

このようにWordpressは、自由度が高い分、

  • どのサーバーにするか?ドメインは何にするか?
  • テーマは何にするか?
  • プラグインは何を入れる?

 

が、初心者が最初に悩むポイントともいえると思います。

 

まとめ

用語をまとめますと、以下の通りです!

 

ウェブサイト   インターネット上にある関連ページのあつまり。

ホームページ   もともとはブラウザを開いて初めに表示されるページのこと。ウェブサイトのこと。
パンフレットのように、読む人にメニューや情報をわかりやすく提示するもの。

ブログ        時系列の記事のあつまり。

WordPress      ウェブサイトを自分で作れるシステム。インターネット上の場所(サーバー)を借りてインストールすることで使えるようになり、見た目や機能を好きなように変えられる。

 

 

 

オリジナル性の高いサイトが自分でつくれるWordpressは見た目も検索対策も自由にできるシステムです。

自分で始めてみるのもOK!

一人でやるのはちょっと大変、、と思われたらご相談に乗りますよー。

 

ママのためのホームページ制作&サポート

好きなことや特技を活かして働くママのための、ホームページ制作&サポートです。

初心者・パソコンが苦手でも大丈夫!Wordpressでオリジナルのホームページを作り、自分で更新できるようになっていただけるようサポートいたします。

この記事がお気に召したら
いいね!をお願いします^^

マムウェブの最新情報をお届けします!