ブログ記事を早く書くコツ3つ!効率よく生産性を高めるには?

ブログを書く時間を効率化するコツ
初心者ママ

仕事も家事も忙しい。ブログ記事を早く書くコツを知りたい!


ブログ以外にもやりたいことはたくさんある。記事はなるべく早く書いて、時間にゆとりを持ちたいですよね。

私は3人目が生まれてからブログをスタート


私も初心者の時は要領よく書くコツがわからず、とにかく時間がかかっていました。
書いては消してを繰り返し、 1記事を書くのに3日以上かかることもあったほど。

しかし、 だんだん効率よく、短い時間で書けるようになってきました。

記事を早く書けるようになると、

  • ブログにかける時間を変えずに収益をキープ
  • 家族との時間や自由時間が増える

といった、うれしい効果にもつながります。

そこで今回は、私がブログを早く書くために実践している3つのコツをご紹介したいと思います。

ブログ記事を早く書くには作業を細切りにするのがコツ

まず「ブログ記事を書く」といっても、文章を書く以外にも、

 

  • キーワードリサーチ
  • 情報を集める
  • 記事構成を考える

という細かい作業が必要。

 

初心者ママ

一気に書こうと思うから、時間がかかるのかな。

 

そうなんです。

1記事を効率よく早く書くためには、工夫しないといけないですよね。

 

そこで私がいろいろと工夫してきて効果があったコツはこちら。

そこで、ブログを書く時間効率化のコツは5つ。

 

  1. 書く前の準備を整える
  2. 記事本文は一気に書きあげる
  3. 時短ツールを使う



では1つ目から見ていきましょう

早く書くコツ① 記事を書く準備を整える

ブログを書く時間管理

一言で「ブログを書く」といっても、色々な作業に分割できます。

  • ネタ選び
  • キーワード選定
  • リサーチ
  • 章立て
  • 画像作り
  • 本文


この中で、PCに向かうまとまった時間が必要なのは、本文を書く作業だけ。

その他の作業は、

  • ちょっとした隙間時間に
  • スマホや手書きで

作業できますね。

あなた

記事のネタ探しやリサーチ等は、通勤時間のスマホで。

記事構成やリサーチに便利なのが、マインドマップです。

リサーチにも記事構成にも使えるXMind

マインドマップを書くには手書きでもいいですが、Xmindが便利です。

記事構成を考えるときは、中心にタイトル(キーワード)をおいて、大見出し、中見出しと枝葉を伸ばしていきます。

あおは

何を書くかスッキリわかりやすい!
読者さんのお悩みリサーチをメモするにも便利です。

初心者ママ

子供の宿題にも使えそう♪

また、

  • 記事タイトルの候補
  • 記事の構成
  • 各見出しの内容メモ

は、ノートに書くなど、細切れにできることはいろいろあります。

なるべく、「あとは書くだけでOK!」の状態にしておくことがコツ。

書き出すまでの準備作業は、複数記事分まとめてためておくと次に書くネタに困りません。

本文を書くまでに、すき間時間を使って

  • タイトル候補
  • リサーチ(何を書くか)
  • 章立て(見出しの箇条書き)

まで済ませておくのがポイント。


また、いざ本文を書くときは一気に書き進めましょう。

早く書くコツ② 記事本文は集中して一気に仕上げる

ブログを書く時間の中で一番集中するのが、本文を書く作業です。

コツ①でタイトルや見出しを決めていれば、あとは各章の内容をバーッと書き出す!


「今から〇時までに書くぞー!」と気合をいれてから、時間を決めて書きます。

 

お手軽なのが、キッチンタイマー。

あおは

例えばタイマーを20分にセット。
わが家のタイマーは10分前と5分前に音が鳴るので、ドキドキしながら集中力を高めます。

初心者ママ

スマホアプリも使えそう!

 

とにかく、書く内容が決まっていれば、後はどんどん手を動かすのみ。
時間を決めて集中して書きます!!

 

続きまして、実際にブログ記事を書くときに便利な時短ワザをご紹介しますね。

早く書くコツ③ 時短ツールを使う

まず、ブログを書く時間を短縮するのに便利なツールはこちら。

 

  • Googleドキュメント
  • クリップNOTE
  • Canva


まず、ブログの下書きで愛用しているツールはGoogle ドキュメント

ブログの下書きはGoogleドキュメントで

本文を下書きするときは、とにかく文章に集中するべし!
メモ帳を全画面にしてもいいですが、Googleドキュメントは

  • 簡単な単語ミスを指摘してくれる
  • 自動で保存してくれる
  • 保存容量に制限がない


という点が気に入っています。

ブログを書く時間を短縮するコツ
赤い下線で間違いを教えてくれる!

また、よく使う言葉を登録しておけるツールも活用しましょう。

単語登録で本文をサクサク書いていこう

PCやスマホの単語登録機能は使っていますか?

「めーる」→「xxxxxxx@gmail.com」 など、よく使うフレーズやタグは単語登録。いちいち入力する必要がありません。


PCの単語登録を使うのもいいですが、クリップNOTEは一度コピーした文字列を履歴で管理できる便利なツール。
特によく使うものは、保存してすぐに呼び出すこともできますよ。

 

あおは

Shiftキー連打で即起動。
さっきコピーしたフレーズをもう一度貼り付けたい!というときに使える♪


また、本文の中で使う画像や、アイキャッチ画像を無料で簡単に作れるのが、Canva

画像編集はおしゃれで便利なCanvaで

読みやすいブログ作成に、欠かせないのが画像編集。Canvaは 無料で使える素材として、

  • おしゃれなテンプレート
  • 文字フォント
  • イラスト

などが自由に使えて便利。

 

あおは

初心者でも、それっぽい画像を作れる♪

また、PC作業の時短技も使うことでブログを書く時間を短縮しちゃいましょう。

いざPCで記事本文を書くのに便利な技

コピー(Ctrl + C)、切り取り(Ctrl + X)、ペースト(Ctrl + V)などは基本ですが、他にもちょっとした小技が便利です。

よく使うショートカットキー編
  • Ctrl + F 検索
  • Ctrl + Z 操作を元に戻す
  • Ctrl + Y 操作をやり直す
  • Ctrl + N 新しい画面を開く
  • Ctrl+T 新しいタブを開く
  • Ctrl + W 画面(タブ)を閉じる
  • Alt+Tab 画面切り替え
  • Ctrl+Tab タブ切り替え
  • Windows + Dデスクトップ画面表示
  • Windows + [←]/[→] 画面分割

 

画面やタブはたくさん開きすぎないのがベストですが、ショートカットキーなら簡単です。

 

あなた

全部使いこなす必要はないですが、慣れると作業が早くなること間違いなし。

 

では、今回お伝えした内容をまとめます。

ブログ記事を早く書くコツまとめ

ブログを効率よく早く書くコツ
  1. 記事作成の準備を整える
  2. 本文は集中して一気に書く
  3. 時間短縮ツールを使う

 

いざ本文を書くときは、集中して一気に仕上げるのがコツ。
なるべく無駄な動きをしなくて済むよう、キーボードのショートカットキーも使いこなしてみてください。

 

ブログを書く時間を短縮できると、記事の検証・修正といった書く以外の作業に時間を使えるようになりました。

 

 

初心者ママ

マインドマップやPCの小技は、普段の仕事にも使っちゃおう。

 

 


また、ブログを書く時間を無駄にしない一番の方法は、正しいやり方でまっすぐ進むことです。

 


最初から「完璧にうまく書こう!」と気負いすぎずに、まずは慣れることが大事。
ブログを書くのが楽しくなってきたらこっちのものです。

 

あおは

早く書けたら記事更新がもっと楽しくなる♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です